KeFU

book now
KeFU
KeFU stay&lounge

〒602-8476
京都府京都市上京区五辻通千本東入上る桐木町880

880, kirinok-icho, senbonhigashi-agaru ,itsutsuji-dori, Kamigyo-ku, Kyoto 602-8476

telephone 075.748.0456

mail info@ke-fu.jp

Recommendation List

おすすめスポット

京菓子司 金谷正廣

江戸時代末期から西陣にお店を構える【京菓子司金谷正廣】さん。
看板商品「真盛豆」は、KéFUのお茶菓子として扱わせていただいてます。豊臣秀吉も賞賛されたというこの豆菓子は、西教寺をルーツに長い年月をかけて伝え続けられてきました。そんな西陣の地で長く愛される金谷さんのお菓子の魅力をお伝えします。

引用:京都移住計画

真盛豆には、和菓子には珍しい青のりが使われています。初めて頂いたときには、お口に入れる前の磯の香りに少しだけ驚きました。日本茶にもコーヒーにも合う豊かな味わい、ゆっくりとした時間の中で楽しみたい上品な甘さ。お茶席でよく使われる理由がわかるような気がします。

金谷さんには、KéFUのロゴを模ったオリジナル落雁も作っていただいています。伝統的な製法で作られた和三盆の上質な甘さが楽しめるオリジナル落雁。金谷さんは京都の伝統を守りながら、私たちの新しい挑戦を応援してくださる心強い存在です。

オリジナル落雁は、店頭だけでなくオンラインストアでも購入することができます。是非一度手に取ってみてください。

https://kefu-stayandlounge.stores.jp/

長く続くお店だからこそのおもしろい歴史があります。是非お店に伺った際は、お話しをしてみてください。西陣で古くから親しまれている金谷さんのお菓子をきっかけに、西陣の歴史についても興味を持っていただけたらと願っています。

【Writing】
KéFU stay&lounge 横山

名前/Name

京菓子司 金谷正廣
Kyogasitukasa Knaya Masahiro

ジャンル/Genre

#和菓子 #豆菓子 #真盛豆 #japanesesweets #beanssweets #Shinseibeans #けふmadeby特集

営業時間/Opening Hours

9:00am-6:00pm

定休日/Regular Day Off

水曜日、1月1日~3日
Wednesday and January 1~3 all year

KéFUからの距離/Distance

バスで14分
14 minutes by bus

料金/Estimated Cost

1000yen-1999yen

おすすめポイント/Recommendation Points

豆菓子、落雁、栗饅頭などの様々な和菓子を展開する京菓子の老舗です。その中でも特に「真盛豆」という半生菓子が有名で、かつて豊臣秀吉はその味を、「茶美に適す」と絶賛したという逸話があります。KéFUではこの真盛豆を、ドリンクを単品で頼まれたお客様にお出ししています。お飲み物とご一緒に、昔ながらの真盛豆もお楽しみください。

場所/Adress

https://goo.gl/maps/1jn4cQaB7Vm6eiGr9

ウェブサイト/Website

http://shinseimame.com/
通販サイト: https://shinseimame.shop/

instagram

https://www.instagram.com/wagashi_kyoto_kanayamasahiro/?hl=ja