KeFU

book now
KeFU
KeFU stay&lounge

〒602-8476
京都府京都市上京区五辻通千本東入上る桐木町880

880, kirinok-icho, senbonhigashi-agaru ,itsutsuji-dori, Kamigyo-ku, Kyoto 602-8476

telephone 075.748.0456

mail info@ke-fu.jp

Recommendation List

おすすめスポット

出町桝形商店街

名前/Name

でまちますがたしょうてんがい
Demachi Masugata Shopping Street

ジャンル/Genre

#買い物 #散歩 #寄り道 #作品舞台巡り 
#shopping #walk #storysetting

KéFUからの距離/Distance

歩いて35分
35 minutes on foot

おすすめポイント/Recommendation Point

小説 有頂天家族 著者 森見登美彦

主人公下鴨矢三郎の師匠、天狗の赤玉先生の住むアパート「コーポ桝形」があるとされる桝形商店街。狸の矢三郎が可愛らしい乙女に化けて、赤玉ポートワインや日用品を差し入れに、先生のアパートを訪れる場面から愉快な物語が始まります。人間に化けた狸たちが映画館やスーパーに紛れているかも、なんて妄想をしながら商店街を歩くとワクワクしてきますよ。
KéFUスタッフ 沼田

Novel: Uchoten-Kazoku(The Eccentric Family) Author: Tomihiko Morimi

“Kopo Masugata” the apartment of Akadama with a long-nosed goblin who is protagonist Yasaburo Shimogamo’s master, is said to be located in Masugata street. This comical story starts with the scene that Yasaburo who is a raccoon appears in disguise to a pretty girl and visit master to give house products. Walking the street while imagining animals transformed into human might be around would make you excited!

周辺情報/Peripheral Information

商店街内にある映画館の「出町座」は全国からここで映画を見るためにツウが集まる隠れた名所です。出町座スタッフの選ぶ映画はどれも心に残る作品ばかりで、見終わった後の気分で鴨川の河川敷を散歩するのもおすすめです。1階は本屋とカフェになっており、京都のカルチャーを存分に楽しめます。
商店街東入り口のすぐ近くには「出町ふたば」という豆餅で有名な和菓子屋さんもあります。お昼時には長蛇の列になるのでご注意を…
The movie theater called “Demachiza” in the street is a hidden tourist attention where movie lovers gather. All the movies there are so good will touch your heart. 1st floor is bookstore and cafe where you can enjoy the culture of Kyoto. By the east exit of the street, there is a famous mochi shop called “Demachi Futaba” that sells lots of tasty Japanese traditional sweets.

場所/Address

〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町229
https://goo.gl/maps/9tsi6xdjShkv3iHz6

ウェブサイト/Website

http://masugata.demachi.jp/